Home>Player>Micah-K

Playerプレイヤー

Micah-K

MORE PHOTO

俳優

Micah-K

出身地
東京・世田谷
血液型
AB型
身長
178cm
特技
歌、スキー、モーターサイクル、ギター、ヘルス・スペシャリスト
免許
普通・大型自動二輪・スキーインストラクター
語学
日本語・英語・スペイン語

プロフィール

ミュージシャンとして70年代後半、ポリドールからバンドデビュー(ボーカル)
その後、プロデューサーとして数多くのCDを制作する。
しかし時と共に少年時代の環境の影響もあり、次第に映画に魅了されていく。
30才を超えてから独学で英語をマスターし、40才過ぎてから突然、役者に開眼。
全てを捨て50才を過ぎてから本格的にハリウッドを目指す。
ハリウッドのエージェントにも「東洋人以外の役が出来る初めての日本人!」と言われる超個性派俳優。
伯父は、「ゴジラ」の名付け親である日本映画全盛期に東宝映画でヒットシリーズを生み出した森弘三。
伯母は黒澤映画を支えた戦後の大女優、千石規子。

NEWS &TOPICS

■Maich Kaneko 出演2018.19米映画Marcia Kimpton監督作品「Bardo Blues」LA.サンフランシスコ、ハリウッド.サンタモニカ.ニューヨーク等で上映
受賞した映画祭
・アムステルダム国際映画祭 ベストフィルム
・ロスアンゼルスインディペンデント映画祭 ベストフィルム
・カナダ Yes Lets Make a Film映画祭 ベストフィーチャーフィルム
・ニューヨークソーホー映画祭 ベストフィルムノミネート

■2108.8映画「哲人王」台湾民主化の父、李登輝役 英語版吹替

■2018.9月国連にて上映

■2018.11月LA・NY上映

■2018.5.4「Briths are coming」タイトルが(The Con is on」に変更、本日から全米公開‼︎‼︎
https://youtu.be/LZ3ZppwhMOA
https://www.vogue.com/article/con-is-on-uma-thurman-cinema-society

■2017 1.12 San Francisco映画祭にて米映画「Bardo blues」 Marcia Kimpton監督作品が上映、出演俳優Micah Kanekoも招待される。

■11月 FM立川 「まるわかりnews way」ゲストコメンテーター出演「America大統領選」

■2015年 12月4日 フジテレビ「せーの!グッディ!」出演

■2010年映画「Karma」(NY制作Kazu役・ナレーション)アメリカ作品。

■2010年度ミラノ国際映画祭出品作品。ローマ映画祭フィルム部門・ベストナレーション部門ノミネート。

■2010年舞台「Edward Scissorhands」(NY制作 発明家役)オフブロードウェイ

■4月9日OA FM立川「まるわかりnews way」ゲストコメンテーター出演「トランプ大統領就任100日」

■2017 1.12 San Francisco映画祭にて米映画「Bardo blues」 Marcia Kimpton監督作品が上映
出演俳優 Micah Kanekoも招待される。

■11月 FM立川 「まるわかりnews way」ゲストコメンテーター出演「America大統領選」

■2016年夏 全米&全英 大公開‼️映画「The Brits Are Coming」に出演
ジェームズ・オークリー監督
ユマ・サーマン、ティム・ロス、マギー・キュー、舞果・K 他出演

■次回出演作:US映画 Joe Shaughnessy監督「OFF THE GRID」他

■映画「Silver Linings Playbook, by David O'Russell」出演、心理セラピスト役

■Micah-M Kaneko トニー・マラーノ氏来日講演(尖閣・従軍慰安婦問題)通訳
6月23日大阪産経ホール 百田直樹氏対談
6月25日名古屋今池ガスホール  藤原信勝氏対談
6月27日札幌毎日会館 KAZUYA氏・藤岡信勝氏対談
6月29日東京大手町産経プラザホール 加瀬英明氏対談
2011.06.10…舞果ーK  ニューヨーク生活プレス社「週刊NY生活」取材記事、掲載。

オフィシャルサイト http://micah-k.com/